ブランドカテゴリー
掲載している商品に関するご質問や在庫確認等お気軽にお問い合わせください。
2020年01月23日

シンデレラの靴ころがってます

Brand:新入荷

DSCN1175%20%28480x360%29.jpg
DSCN1174%20%28480x360%29.jpg
DSCN1172%20%28480x360%29.jpg
DSCN1176%20%28480x360%29.jpg
DSCN1177%20%28480x360%29.jpg
DSCN1178%20%28480x360%29.jpg
今日は福井から、Hさんが来店。
「今日はたっぷり時間があるんで、ゆっくりしていきますよ。」 買う気満々なのかどうかはわからないが、余裕ある表情に生活の充実ぶりがうかがえる
「福井に行ってもう7年ですよ。」 「え~っ、もう7年も経つ?!早いねぇ。」
Hさんは7年富山で過ごされ、福井に行って7年。転勤族だ。
独身時代から当店に通われ、気がついたら結婚、転勤。
彼の10数年人生の大切なターニングポイントを、服屋という視点で見続けてきた。
僕達の商いは、そんな人との縁を積み重ねていくことだ。
物語がどこから始まるかはわからない。いつまで続くかもわからない。
でも。それは自分自身の大切な財産である「衣」がとりもつ縁。
「やっぱりあの富山のお店は良かったな。」と、いつまでも気になる店だと想ってもらえる店でありたい。
今日は商品紹介ではない。Hさんに見染められて旅経っていったシーラップのブルゾン。
昨年の11月から代理店さんから借りている1点モノ。
かなりの方がこのブルゾンに興味を持たれた。サイズが合わなかったり、袖のワッペンが気になって断念される方もいた。(僕もこのワッペンが気になり、仕入れなかったような…。)
モールスキンと言うのか、コットンスエードと言えばよいのか、色はネイビー。襟のリブがやたら大きく個性的なモデル。
かなりの方の目に留まり、試着され最終段階までいった。
そんな人気のブルゾンに、ようやく相棒が見つかった。
「良かったよ。いい人に出会えて。幸せもんだな。」
SALEではいろんな出会いがある。僕達のような服屋はそれが魅力なんだよ。
王子様を待ってるシンデラの靴が、店内にゴロゴロある。
ところでこのシーラップのブルゾン。もう一つカッコイイブルゾンもあったんだけど、来シーズン別注でオーダーできるかなぁ。
確か素材はあったはず。オーダーに頭悩ます2月になりそうだ。

2020年01月14日

連休のお知らせ

Brand:店舗情報

誠に勝手ながら、15日(水)・16日(木) 連休させていただきます。

2020年01月06日

洋服が人生を変える、それが僕達に与えられた使命

Brand:店舗情報

迎春 
皆様 年末年始いかがでしたか?洋服は輝いていたでしょうか?
今年はオリンピックイヤー。洋服の方もぶっ飛ばしていきましょう。
アルバーノも新年2日からの初売りSALE。お陰様でいろんなドラマが繰り広げられました。
遠方から足を運ばれた方も多く、楽しく商いが出来ました。
本当 当店が商いを続けられるのも、皆様一人一人のおかげだと、しみじみ感じる正月でした。
その中でも当店だけの為に、東京から2泊3日で「アルバーノツアー」を決行して下さったM様ご夫婦。本当にありがとうございました。
満足な接客も出来ませんでしたが、楽しんでいただけたでしょうか?
「アルバーノに来るのを楽しみに、仕事を頑張れるんです。」
なんて、うれしいじゃありませんか!
奥様が旦那様の洋服の試着を真剣な眼差しで見守られる姿に、言葉にはできない二人の仲の良さを感じました。
今回は僕にお任せ、見つくろって下さい。とのこと。
洋服屋をやっていて一番うれしいお言葉。信頼関係。
僕自身も新しい着こなしの発見も出来るし、引き出しも増やせる。
アート関係の会社にお勤めのご主人。真面目そうなご主人なので、ちょっと大胆な服にチャレンジされたら?と勧めてみました。
服を通して売り手とお客様の心が通じ合う。着飾ることの楽しさ、見られる緊張感。そして、それがお客様の自信となり、お客様の周りに新しい風を吹き込む。
「自己表現は、相手に対する礼儀である。」
僕達は人の内面を変えることは出来ないけど、客観的な視点で外見のアドバイスは出来る。
人は外見が変わると、おのずと中身も変わっていくと、僕は信じている。

2020年01月01日

新年のご挨拶-SALE始まるよ!

Brand:店舗情報

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、明日2日初売りから、恒例のSALEをスタートしたいと思います。
今回のSALEは、本気で今まで以上に在庫一掃したいと思います。
商品スカスカのアルバーノ。想像できますか? (僕はよく夢で見ます。)
僕の本気度を見に、ぜひアルバーノへお越しください。


2019年12月31日

年末の挨拶

Brand:店舗情報

今年もギリギリの挨拶となってしまいました。
皆様いつもアルバーノをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
ますますネットショップ全盛の時代になっていきます。
僕もCD等はネットで買うこともあります。
しかし、やっぱり東京出張での大切な時間を1時間でもさいて、相棒や代理店担当者のあきれ顔も気にせず、CDショップで買い物ゲームを愉しむことが、生きがいであり、至福のひとときであります。
アナログな買い物には、特別なサプライズが待っています。
服もネットで買うのは合理的だし、それもひとつの宝探しなんでしょう。
だけど、僕は提案したい。店で服を試着しながら、これにこれを合わせたら、「かっこいいぜ。」なんて僕達と新しいサプライズを探しましょう。
頑固で時代遅れの私達ですが、どうぞ来年もよろしくお願いします。
それでは皆さん良いお年を。

2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next ▶
COPYRIGHT 2010(c)Albano ALL RIGHTS RESERVED.