Albano アルバーノ

TODAY’S ALBANO

プレミアム商品券を持って、アルバーノへ行こう!-エンメティ





朗報です。明日10月1日から、富山市中心商店街で使える「富山市中心商店街プレミアム商品券」が発売されます。1冊に12000円分綴られた商品券が、10000円で購入出来るんです。一人5冊までです。なので、最大60000円分の商品券が、50000円でゲット出来る訳です。例えば、2回並べば、もしくは、家族の力を借りれば、当店で120000円の商品が100000円で購入できます。20%近い値引きになります。商品券の有効期限は、12月31日まで。これは、おいしい話でしょう。お客様はモチロン、僕達もチャ~ンス!使えるお店は、チラシ裏面に書いてあります。百貨店では使うことは出来ません。もし、富山のまちなかでそこそこのお値段のものを購入予定の方、発売は明日からなので、お早目に購入を。(販売冊数は1500冊なので、すぐに売り切れてしまうのでは...?!というウワサも。)さて、何を買おう。どこで使おう?おい、おい、何を迷ってる。迷う必要なんかない!単価の高いものがお買い得。Let's go to ALBANO!当然アルバーノ、ノリノリ!このチラシを作った人、よくわかってらっしゃる。何も言ってないのに、イタリヤ服専門店ALBANO。イタリアだったら、100点満点もらえるのに...。普通セレクトショップということになるんですが、具体的に書いていただいて...。助かります。(ここで種明かしをします。実はウチの相方さんが知らないところで、私アルバ子が商栄会の方にお願いしてこうなりました...。Good jobでしょ?)これ見て、「おっ、富山にイタリア服専門店があるのか?!」なんて驚いている方も多いのでは。インコテックスは富山で買えますよ~。わざわざ東京へ行かなくてもいいんです。デ・ペトリロは、沢山揃ってますよ~。徐々にですが、秋冬物も揃って参りました。今日来店されたKさんが、商品券第1号となり

MORE

流石のマリア・サンタンジェロの❝FRANCO❞






今ちょっと前、フラっと一人の男性が来店。ひととおり店内を見られて、「スゴイ商品量ですね。こんなに沢山あると一日いても見きれないですよ。近く(滋賀県)にもこんな店があったらいいのに...。」イタリアンクラシコには、結構詳しそうな初めての青年。どう見てもサイズは、ウエルカムの42,44位。「そうなんですよ。実は、店内わざと見にくくしてるんですよ。その方が、お客様と話しやすいでしょ。サイズもバラバラなので...。でも、お客様には朗報です。お客様のサイズ42.44は、かなり豊富にありますよ。」次から次へと無意識に僕の手が42サイズを選び、お客様は鏡の前でほぼマネキン状態。あまりにもうれしくて調子にのって勧めすぎたかな。「ちょっと今から飲み会に行くので、明日寄れたらまた寄りますね。」「なかなか42を着られる方との出会いが少ないもんで...。」 急遽ブログに登場していただきました。明日ぜひぜひ!お待ちしてま~す。





さてと、今日は何度かやっております、ナポリのシャツ「マリア・サンタンジェロ」。実は、今現在来春夏物のオーダーをさせてもらってます。丁度そのタイミングで、秋冬オーダー分が入荷してきました。今回は、襟型を「FRANCO」にしてみたんですけど、カラーステイがないとなんか硬さがとれ、ソフトでエレガントに感じます。ドレスでもカジュアルでもいけそうな感じ。やはりここんちのシャツはGOODですねぇ。4か所ハンドでコスパもいい。3マーク。まずは、白と間違ったのかな?いや、そんな訳ない。限りなく白に近いうす~いラベンダー。続いて、ピンオックスのホワイトとサックス。ホントいいシャツ。だからと言って調子にのってオーダーし過ぎないようにしないとね。

MORE

秋の便り-デ・ペトリロ①







2週間程前から、店裏の水回りで「チッ、チッ、チッ......。」という鳴き声。最初は小鳥の声にも聞こえたが、トイレに入り納得。コイツか!お客様も使うことがある(どうぞ遠慮なく使って下さい。)古い和式のトイレに一匹のコオロギ。美声が心地よい。仲良くしようぜ、と軽くなでてやった?!コオロギ:「なんで俺、ここに来たんかな?イタリア職人服かなんか知らんが、頑張りなよ。ここに来たのも何かの縁。俺の一生はアルバーノに捧げてやるさ。」俺:「ありがとよ。君はトイレの神だから。お客様に秋を届けておくれよ。あっ、福(服)もね。」





さて、そんな秋モードが少しずつですが盛り上がりつつある店内から、今日はデ・ペトリロのジャケットです。もう語ることがないくらい語り尽くしてきたので、もうしつこくは言いませんが、ナポリではしっかり地位を築いたんじゃないですか。アルバーノにとっては段々遠い存在になっていくように感じます...。淋しい...、なんかこんなパターン多いなぁ。最初の頃よりプライスが立派になってしまい、庶民のアルバーノには以前のようなビッグオーダーが出来なくなっちゃいました。世の中思った通りにはいかないものです。だけど、アルバーノには欠かせないブランド。無理せず背伸びせずマイペースで付き合っていきますよ。今日紹介するアンコン仕様のNUVOLA。好きやなぁ。優しくて、色気があって...。前シーズンから背幅を広げ、サイズ通りのサイズ感になりました。それまでは若干小さいという声も多かった。万人ウケする完成度です。まずは、ダークネイビーのグレンチェックのオーバーペン。生地はやや薄地、だから早くから着られる。チェックは目立たないので、合わせやすい。ダークなカーディガン調。(写真着用はサイズ42)次は、シックな紺とグレーのがんクラブチェック。(写真着用はサイズ44)上の生地よりちょい肉厚。

MORE
〒930-0044 富山県富山市中央通り1-6-2

富山市内電車 西町電停より徒歩約1分
お車でお越しの際は近隣の駐車場(コインパーキングを除く)をご利用ください。

TOP